FC2ブログ


近況報告


昨年の3月11日以降、すっかり変わってしまった私の生活。

「反原発」活動をするうち、それまでは出会ったことのなかったような方々とたくさんお会いしました。
多くの刺激を受けている毎日です。

私が参加する、さよなら原発@東村山 のリンクです。

コンセプトは、
「放射能はイヤ!原発を止めたい!と 願う市民の集まりです。特定の政党や団体には所属していません。」

10月28日には、
「講演会 松井英介さん & おしどりマコさん・ケンさんの 放射線内部被曝と福島」を行います(私が司会をする予定です)。


2012年10月28日   開場 午後 1:20
サンパルネ2階 コンベンションホール
(西武新宿線 東村山駅西口 1分)


第1部・松井英介さん 講演と質疑応答 1:40~4:00
第2部 ・おしどりマコさん・ケンさん 4:10~5:40

資料代500円

保育(1才以上)300円(松井先生の講演 1:40~3:10のみ)
要予約.tunagaru-mama#hotmail.co.jp
メールアドレスの#を@に変えてください。
確認のメールをお送りします。

主催 ●こどものごはん委員会 

後援 ●東村山市 ●東村山市教育委員会 ●さよなら原発@東村山



ご興味のある方、お近くにお住まいの方、遠慮なくお問い合わせください。
ぜひ、お待ちしております!


20120918142847e57s.jpg




金曜日は官邸へ!

鑑定・反原発活動・ファミリーサポート(地域の子供達の世話をする)・・・・と充実した生活をおくっています。

先週は 山本太郎さん
今週は 広瀬隆さんの緊急講演会に行ってきました。

腐敗したNHKは、デモをまったく報道しない!!

6月27日に広瀬さんは、城南信用金庫の理事長 吉原毅さんと歓談をし、意気投合したそうです。
(吉原毅さんは 日本で唯一、「反原発」を宣言している信用金庫の理事長です!)
城南信用金庫


広瀬さんが「正しい報道ヘリの会」を設立。
その場で吉原さんが第一号カンパをしてくださったそうです。

6月29日 ヘリコプターをチャーターして巨大デモの全景をインターネットで流しました。
(だって、大手マスゴミ、報道しないんだもの(怒)!)

「有志は、酒一杯分のカンパを城南信用金庫の口座にお振込みください。」とネットで流したところ
7月2日 広瀬さんの城南信金の通帳には 金額 787万8098円もの振込みが(驚)!!! 
(通帳5冊分にもなったそうです。)
広瀬さんの知らない人がほとんどで、お一人で100万円をカンパしてくださった方もいたそうです。

ヘリのチャーター料金が90万円 雑費15万円 
余ったお金は原発事故被害者の救済のために使うそうです。

マスゴミは報道しないけれど
大企業は自家発電を用意してあるので、電力の総量はあり余っているそうです。
広瀬さんは ガスコンバイトサイクルを薦めていました。


このままでは日本が滅亡する、かわいい子どもたちが殺される。

金曜日、首相官邸前に行きましょう!!
一人でも多くの人が集まりますように!!
明日も私は行きます。






被災地に行ってきました


6月3日(日)仙台、南三陸に日帰りで行ってきました。

午前10時に新幹線で仙台駅に着き

仙台平野一面の被災状況を見学。
がれきはきれいに分けられていました。
でも、がれきを燃やしている煙が
たくさん出ていました。

塩釜→松島(松島では太鼓のイベントがありました。)
→東松島
→石巻港
→女川町(家は無く土台だけ、車の残骸多数。)
→石巻河北町 大川小学校(沢山の子どもが亡くなりました。)
祭壇があり、お参りに人がみえていました。
話を聞くと、「避難訓練をしていれば死者を出さなかったのでは・・・?」と後悔の念。
「まさか津波がここまで来るとは思っていなかった」というぐらい、海岸から離れているところです。

自然の恐ろしさを見てきました。


南三陸町海岸沿いは町中心部をはじめすべて崩壊
→南三陸町志津川、米サイトアリーナにある「復興市」でお買い物(絆のTシャツを買いました)
→三陸道経由で仙台
いたる所 地盤沈下、
線路は切断、
仮設住宅はひっそりとし、犬が2匹寂しそうな顔をしてました。

放射線量は東京郊外にある我が家と変わらない 0.09~0.1(マイクロシーベルト・毎時)でした。

言葉を失う、辛い被災地ツアーでした。


6月7日 午後 首相官邸前で「福島の女たちの原発再稼動反対」に参加。
歩道に横たわる「ダイ・イン」を10分間。抗議を表してきました。

※ダイ・イン(Die-in)は、参加者が死んでいる事を模倣して行う抗議の形。


加藤登紀子さんがいらして、「imagine]を歌われました。

福島瑞穂さんもいらっしゃいました。
民主党の議員117名も再稼動反対署名をしたそうです。

参加していた福島の女性に「私たちは何をしたらいいのでしょうか?何が必要ですか?」と聞きましたら

「こうやって応援をしてくれるだけでいい。関心を持ち続けてくれるだけで、私たちには励みになります。福島のことを忘れないで欲しい・・・」
とおっしゃっていました。


野田首相の「大飯原発再稼働」表明は、信じられません。
第二、第三の福島の悲劇を生む可能性のある再稼動。
もっと現実を知ってください!
けっして他人事(ひとごと)では、ないのです。
明日は自分の身にふりかかることかも知れないのに・・・!

確かに、福島の女性の言葉ではありませんが
人々の「無関心」に腹が立ちますね。














[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特価 シルク インナー タンクトップ
価格:1404円(税込、送料別) (2016/11/26時点)