FC2ブログ


変化の時期がやってくる


今年(2012年)の5月後半から6月は
すべての人に運気の変化の時期がやってきます。


というのも、主要な天体が大きく動くからです。
すでに変化の波を感じはじめている人も多いのではないでしょうか?

サイデリアル暦では

2012年5月17日、木星が牡牛座へ入宮。

2012年5月21日、金環日食!

2012年6月6日、非常に稀な金星の太陽へのオカルテーション:「金星の日面通過」
次回はなんと 2117年なので、今世紀最後の「金星日面通過」です!



運気の変化の表れは人によってさまざまですが、
「流れが変わる」「関心のあるテーマが変わる」など、すべての人が何かしら変化を感じる時期になります。

自ら変化を起こす人。
強制的に変えられる人。

うまく、変化の波に乗りたいものですね。


鑑定をご希望の方は こちらまで
マダムイトコのホームページ


お気軽に お問い合わせください。





島田紳助のホロスコープ



島田紳助さんの突然の引退。
なんだかよくわかりません。吉本の対応も、本人の決断も、腑に落ちないというか・・・。

ただ、彼の誕生日(ホロスコープ)を見てびっくり!
前回の記事に書いた「要注意な星回りの人」である、3月24日生まれ(おひつじ座3度)ではないですか!
星って恐ろしい・・・。

今、彼の出生の太陽にトランジットの天王星がピッタリとコンジャンクション(0度)。
この意味は「内に抱えていた問題が表面化する。大きな変化・波乱。」

出生の太陽とトランジットの冥王星はスクエア(90度)でハードアスペクト。
この意味も「生き方を根底から覆すような大変動」

ちょうど彼の出生の火星とトランジットの火星がオポジョン(180度)なので、カッとなって軽率な行動に走りやすい時です。感情に任せて決断してしまったのかも・・・?


いち芸能人が「引退」しようが、そんなことどうでもいいんです。
ただ、気になるのは、何か変な感じがするから。
国民の目を、何かに向けさせようと(何かに向けさせないように)しているようにも感じるんです。

竹村健一氏の言葉 
「マスコミが、芸能ネタなりスキャンダル事件を連日連夜、執拗に報道している時は注意しなさい。
国民に知られたくない事が必ず裏で起きている。
そういう時こそ、新聞の隅から隅まで目を凝らし小さな小さな記事の中から真実を探り出しなさい。」


マスゴミは報じないけれど、福島原発事故は収束したわけではありません。今も放射能、漏れ続けています。
何かまた、大変な状態になっていなければ良いのですが・・・。

目をそらさず、注意して、事実を監視しようと思います。